眼球トレーニング

眼球トレーニング

視力回復トレーニングの基本的なトレーニングが眼球トレーニングです。

 

長時間近いものを見るようになり目の筋肉が緊張して固まってしまった筋肉をほぐすのが眼球トレーニングの目的です。

 

眼球トレーニングを始めた最初の頃は目が疲れたと感じるはずです。

 

無理は絶対にいけませんが、ある程度の疲れは目の筋肉に負荷がかかっている証拠ですので休憩を挟みながら実施してください。次第に慣れていきます。

 

また眼球トレーニングは毎日実施すると効果が出るのが早いです。

 

注意
眼球を動かすトレーニングなので、顔は動かさないでください。

 

1.眼を上に動かします。上まぶたが見えるくらいまでしっかりと。

 

2.眼を下に動かします。下まぶたが見えるくらいまでしっかりと。

 

3.眼を左に動かします。左目尻に人差し指を置いて、人差し指が見えるまでしっかりと。

 

4.眼を右に動かします。右目尻に人差し指を置いて、人差し指が見えるまでしっかりと。

 

5.この上下左右の動きを数回繰り返します。

 

 

始めはここまででも疲れてきたと感じるかもしれません。疲れたら休憩を挟んでください。

 

 

6.同じ要領で斜め4方向に眼を動かしてください。

 

7.斜め4方向の動きを数回繰り返してください。

 

8.次に人差し指を立てて腕を伸ばします。

 

9.伸ばした腕大きく円を描くように人差し指を立てながら回します。
  ポイントは立てた人差し指が視界から外れるように。

 

10.人差し指を眼で追っていきます。

 

11.何周か眼で追ったら反対周りをします。

 

12.これを数回繰り返します。